読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harpaKatzeの英語勉強ブログ

英語の小説が読みたい,雑誌や新聞も読みたい,字幕なしで映画とか楽しみたい...

3冊目,A Very Short Introduction 再び

And THEN There Were NONE 読了
通読(1度読み)を完了した。今後,単語調べをしつつ,2度読み以降を行う。舞台設定を理解するまでは,単語を調べながらゆっくりと読み進めたが,波に乗り出すと辞書を使わずに一気に最後まで読み切れた。
 
分析と所感
アガサの代表作ともいえる本書を原著で読むことができ,大きな満足感が得られた。多少古い言い回しや単語の使い方が見られ,戸惑う部分もあったが,グイグイ読み進まざるを得ない面白さがあった。ストーリーは追えるのだが,丁寧に見てみると,知らない単語が結構たくさん見られた。自分は特に,小説特有の人物描写,情景描写に関する単語に弱い。これを機に,語彙力を上げて,小説読解力を伸ばしたい。
 
まだ,アガサの単語勉強が完了していないのだが,次へと進むことにする。
 
3冊目は再び A Very Short Introduction シリーズより
Archaeology
Bahn, Paul G. 著 Oxford
総ページ数:112頁,概算単語数:32,000 words(積算単語数:122,000 words)

f:id:harpaKatze:20170323171927p:plain

このシリーズがすっかり気に入ってしまった。
読んでみたいタイトルはたくさんあるのだが,前から興味を持っていた「考古学」に触れてみることにした。